Home » 新台情報 » サムライスピリッツ~剣豪八番勝負~

サムライスピリッツ~剣豪八番勝負~

category : 新台情報 2014年2月18日 
納品予定日
2014年4月6日
メーカー
SNK
タイプ
AT:純増約2.8枚/G
スペック
機械割
設定1 96.9%
設定2 98.6%
設定3 99.9%
設定4 104.0%
設定5 108.3%
設定6 113.6%

ボーナスの即連が出玉増の大きなウエイトを占める『サムライスピリッツ~剣豪八番勝負~』が、筐体上部と下部の「ダブル液晶」を搭載して登場。 ボーナスはすべてATで差枚数管理型となっており、1Gあたりの純増は約2.8枚。ボーナス終了後は必ず引き戻しチャンスとなる「剣豪八番勝負」か「最終血戦」に突入する。
ボーナスのメインとなるのは「剣豪ボーナス」で、初期枚数は100枚。ボーナス中に通常のレア役を引くと必ず枚数上乗せが発生し(チャンスベルのみ上乗せ確率約1/2)、赤7図柄が揃うとボーナスの1G連をストック。そしてリプレイの連続から「修羅ゾーン」に突入すると、上乗せ枚数やボーナスのストックが2倍になるぞ。 「剣豪ボーナス」中は3種類の告知方法を任意に選択することが可能で、「覇王丸」は様々なチャンス告知が発生し、特に液晶右の「侍魂ランプ」の色がステップアップしていく演出は緑以上になると上乗せ濃厚だ。「ナナコル」は最終告知で、ボーナス中に精霊をストックするほど大量枚数上乗せに期待できる。精霊の色によっても期待度が変化し、赤なら70枚以上、ドキドキ柄だと150枚以上の上乗せ濃厚だ。「幻十郎」はレバー即告知で、「花札ステップアップ」が発生すると上乗せ確定。手役が豪華になるほど大量枚数上乗せに期待でき、四光で100枚以上、五光なら150枚以上濃厚だぞ。「天下無双ボーナス」は初期枚数200枚で、上乗せ期待値は「剣豪ボーナス」の2倍。ボーナス中は基本的には「覇王丸」と同様チャンス告知となるが、「天下無双ボーナス」専用の演出は多彩だ。「レギュラーボーナス」はベル8回(約40枚)で終了するが、消化中に白7図柄が揃うと「剣豪ボーナス」以上に昇格するぞ。ボーナスへの突入ルートは多彩で、最も注目したいのが「剣豪八番勝負」。覇王丸orナナコルが剣豪たちとバトルを展開する演出で、勝利すればボーナス濃厚。敵の剣豪キャラにより勝利期待度が変化し、勝率は30~100%となっているが、味方キャラがナナコルだった場合は勝利濃厚だ。そして剣豪7人を撃破すると敵キャラが「天草四郎時貞」となり、勝利期待度=ボーナスループ率は約80%。勝利時のボーナスは「剣豪ボーナス」以上だぞ。また通常時のレア役or直撃役orゲーム数消化抽選から突入することがある「最終血戦」は、引き分けると「剣豪八番勝負」に、勝利すれば1G連のボーナスストックゾーン「天覇神滅ノ刻」(10G継続・ボーナスストック率約1/3.3)へ突入し、ボーナス終了後は再び「天覇神滅ノ刻」に突入するのだ。

ページトップへ戻る

comment closed