Home » 新台情報 » 戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編

category : 新台情報 2014年4月28日 
納品予定日
2014年6月1日
メーカー
オリンピア
タイプ
ART:純増約2.0枚/G
スペック
機械割
設定1 96.5%
設定2 98.1%
設定3 100.6%
設定4 103.9%
設定5 107.2%
設定6 113.4%

『戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~』が、多くのファンからの要望をカタチにして再び出陣。しかも、パチンコではお馴染みの、西国三乙女ソウリン、モトチカ、モトナリも参戦だ。
通常時からの初当りはすべてARTになり、突入時は初期ゲーム数を決定する4G限定の「西国参戦モード」に突入。ソウリン→モトナリ→モトチカと1Gずつゲーム数上乗せが発生し、最後に3人が協力してゲーム数を上乗せした後、ART「強カワRUSH」へ突入する。「強カワRUSH」の1Gあたりの純増は約2.0枚。上乗せ特化ゾーンは多彩で、前作よりも参戦率がアップした「乙女参戦モード」は、毎ゲーム5~100Gの上乗せが発生。また西国三乙女をストックした場合は、「西国参戦モード」が発生するぞ。また前作でも搭載されていた「討伐の刻」と「決戦の刻」はそのまま踏襲。「討伐の刻」は8G間の上乗せバトルで、リプレイ以外の小役が成立するとゲーム数の上乗せが発生し、刃頭雨流(バズール)を撃破すると「天下奪還ロード」へ。「決戦の刻」は、リプレイ以外の小役でゲーム数の上乗せが発生するのは「討伐の刻」と一緒だが、7揃い確率が約1/3になっており、7が揃うたびにゲーム数の上乗せが発生。?ナビ発生時の押し順に失敗するまで継続し、失敗した場合は「天下奪還ロード」へ突入する。「天下奪還ロード」は乙女の攻撃が決まるとゲーム数の上乗せが発生し、5G以内に「討伐の刻」or「決戦の刻」へ突入するぞ。さらにART中からのみ突入する「乙女BONUS」は、ベルナビ回数10回(平均獲得枚数60枚)で、「乙女参戦モード」のストックを狙うかARTのゲーム数上乗せを狙うかによって、選択する告知タイプが異なる。「乙女参戦モード」のストックを狙う場合は、「チャンス告知」「完全告知」「最終告知」のいずれかを選択し、ゲーム数上乗せを狙うならば「乙女ロワイヤル」を選択だ。これら以外にもレア役からのゲーム数直乗せや、50G以上の上乗せ濃厚の「強乗せ」、ゲーム数の上乗せが1Gで3回発生する「カワ乗せ」、さらに50Gの上乗せが1Gで3回発生する「強カワ乗せ」が、前作に引き続き搭載されているぞ。「強カワRUSH」終了後は、新たな演出「乙女抜き!」が発生すると大チャンス。ボタン連打でパネルが全部抜けると、「西国参戦モード」→「強カワRUSH」が再び発生するのだ。BAR揃いで突入する「出陣の刻」も前作同様搭載されており、7が揃うたびに「乙女参戦モード」をストック。前作では7揃い確率が約1/2だったが、本機は約3/4とパワーアップ。通常時の「前兆ステージ」は、前作の「繚乱の刻」がART突入期待度約60%とアップし、新たにパチンコではお馴染みとなっている「ときめきモード」が新規で搭載されている。自力チャンスゾーンの「乙女アタック」は、「乙女参戦モード」をストックする仕様に変更されており、8Gの間勝つたびにストックが発生し、1つでもストックした場合は、「西国参戦モード」と「乙女参戦モード」を経由して「強カワRUSH」へ突入するぞ。

ページトップへ戻る

comment closed