Home » 新台情報 » スロット バットマン

スロット バットマン

category : 新台情報 2014年8月11日 
納品予定日
2014年9月28日
メーカー
ユニバーサル(エレコ)
タイプ
ART:純増約2.3枚/G
スペック
機械割
設定1 97.6%
設定2 99.1%
設定3 101.3%
設定4 106.0%
設定5 110.8%
設定6 115.7%

世界的な人気を誇るアメコミヒーロー「バットマン」のパチスロが、エレコから間もなく登場する。
出玉増加の要となるのは、ART「ダークナイトラッシュ」だ。1セット50G+α、1Gあたりの純増が約2.3枚のゲーム数上乗せタイプで、消化中は「上乗セレクト」「ゲーム数直乗せ」「ビッグボーナス」「クレイジージョーカーバトル」などの抽選が行われる。
特に注目したいのはプレイヤー選択型上乗せ演出「上乗セレクト」で、液晶に表示された宝箱の中から1つをプレイヤーが選び、宝箱の中から出現したゲーム数を上乗せするというガチンコの上乗せアクションが展開。液晶に表示される宝箱の数は1~15個で、その中には必ず3ケタゲーム数が存在。このため、1/15以上の確率で3ケタのゲーム数を獲得することができる。もちろん、表示されている宝箱の数が少ないほど3ケタゲーム数の上乗せ期待度も高まるぞ。「ビッグボーナス」は、30G継続する擬似ボーナス。消化中はカットイン発生時にバットシンボル図柄が揃えば「上乗セレクト」をストックする。「クレイジージョーカーバトル」は10G+α継続し、毎ゲーム全役で「上乗セレクト」のストック抽選を行うぞ。通常時のART当選契機の中で特に注目したいのは、チャンスゾーン「ブラックゲートチャレンジ」と「ジョーカーチャンス」の2つ。「ブラックゲートチャレンジ」では、カットイン発生時にバットシンボル図柄が揃えばART確定で、トータルのART期待度は50%超。5号機の中でも屈指の期待度を誇るチャンスゾーンと言えよう。また、上位のCZである「スーパーブラックゲートチャレンジ」も存在し、突入時のART期待度は90%超と激高だ。「ジョーカーチャンス」は、突入時点でART当選or「スーパーブラックゲートチャレンジ」突入濃厚の激アツアクション。ART期待度は20%超となっている。

ページトップへ戻る

comment closed