Home » 新台情報 » カウボーイ ビバップ

カウボーイ ビバップ

category : 新台情報 2014年9月5日 
納品予定日
2014年10月26日~11月3日
メーカー
オリンピア
タイプ
AT純増約2.5枚
スペック
出玉率
設定1 96.5%
設定2 97.9%
設定3 100.9%
設定4 106.3%
設定5 110.2%
設定6 115.3%

レア役が成立すれば必ず連続する「コンボチャンス」を搭載したマシンがオリンピアから登場。しかも「コンボチャンス」は周期性があり、平均32G(64G以内)で発生し、弱系のレア役でも連続すればアツくなり、5連続すればAT突入が濃厚となるぞ。通常時は下記3つのゾーンやステージからAT「スパイクRUSH」を目指すという流れが基本。自力チャンスゾーン「道化師の鎮魂歌」は、ゲーム数不定のジャッジバトルで、後半で発生する東風とのバトルゲーム数が増えるほどAT突入のチャンス。勝利期待度は約35%。前兆ステージ「堕天使たちのバラッド」は、ステージがステップアップするほど期待でき、EXに到達すれば灼熱。最終的にビシャスとのバトルに勝利(期待度約50%)すればAT突入だ。特殊ジャッジゾーン「TANK! チャンス」は、ゾーン中にBARorリーチ目or赤7が揃うとATへ突入。期待度は約50%となっている。基本AT「スパイクRUSH」は、初当り時に「賞金首RUSH」からスタート(「スパイクRUSH」中に発生することもあり)。5or7G+α継続し、「スパイクRUSH」の初期ゲーム数が決定する。また「賞金首RUSH SUPER」なら上乗せの大チャンス。10G+α継続するぞ。「スパイクRUSH」中は様々なゲーム数上乗せ特化ゾーンへ突入する可能性があり、「賞金首RUSH」や「スパイクRUSH」中に、ジェットorフェイorエドの「仲間RUSH」ポイントがMAXに到達すると、それぞれのキャラの「仲間RUSH」が発生。「ジェットRUSH」はパチンコのSTタイプ仕様の上乗せゾーンで、初期ゲーム数は10Gだが、BARが揃えばゲーム数の上乗せ+リスタート。リプレイ以外の全役でも上乗せ抽選をしている。「フェイRUSH」は5G+α継続し、初期上乗せゲーム数は5G。押し順ベル成立のたびに上乗せゲーム数倍増のチャンスで、「ジェットRUSH」と同様リプレイ以外の全役でゲーム数上乗せ抽選も行われている。「エドRUSH」は1セット5G+αで、5G毎に2択の「継続チャレンジ!!」が発生。2択に正解すればゲーム数上乗せ+セットが継続。またレア役成立時は「継続チャレンジ!!」時のナビをストックすることもあるぞ。「スパイクRUSH」中に突如画面がブラックアウトして突入する「ターゲットコンボ」は高速0G連で、7が揃うたびにゲーム数を上乗せ。平均上乗せゲーム数は170Gというプレミアム的な上乗せ特化演出だ。さらに通常時は「TANK! ボーナス」に突入することも!「スパイクRUSH」初期ゲーム数100G+ボーナス中の平均上乗せ360G+「賞金首RUSH」というプレミアムBONUSで、ボーナス中は「コンボチャンス」発動確率が約1/4となり、赤7揃い確率も約1/7.5に。これらで「スパイクRUSH」のゲーム数を大量上乗せするぞ!

ページトップへ戻る

comment closed