Home » 新台情報 » 戦国コレクション2

戦国コレクション2

category : 新台情報 2015年1月10日 
納品予定日
2015年3月1日
メーカー
KPE
タイプ
アクセルAT純増3.0枚
スペック
機械割
設定1 97.02%
設定2 98.52%
設定3 100.08%
設定4 103.48%
設定5 108.05%
設定6 110.90%

2013年1月に登場し人気を博した『戦国コレクション』の第2弾が登場。高純増のATやゲーム数解除によるAT当選など、前作のシステムを受け継ぎながらも大幅な進化を遂げている。通常時は、液晶右下に表示されている「コレ」数=ゲーム数となっており、「コレ」が規定数に到達するとATに当選。液晶で「修羅モード」へ移行するとゲーム数解除の前兆が期待でき、最終的にバトルで勝てばAT確定。また、チャンスゾーンの「鬼ヶ島チャレンジ」へ突入した場合は「コレ」の上乗せが期待できるぞ。AT「世界制覇ラッシュ」は、1Gあたりの純増が約3.0枚で、1セットのゲーム数は40G+α。セット継続抽選に当選し続ける限り、最大8セットまで継続する。AT中はゲーム数上乗せ抽選や上乗せ特化ゾーンへの突入抽選なども行われるぞ。そしてATの残りゲーム数が5Gになると継続バトルが発生し、勝利ならAT継続、大勝利ならAT継続+上乗せ特化ゾーンの「ロボニャンドライブ」突入濃厚となる。上乗せ特化ゾーンは3種類。「ロボニャンドライブ」は10G間赤7が高確率で揃い、そのたびにバトル勝利の権利をストック。「夢幻斬り」はMAX BET、レバー、第1~第3ボタンなどの全トリガーでゲーム数を上乗せし、80~95%で上乗せが継続。「2人のコレクション」は、10G間リプレイ以外が成立すればゲーム数を上乗せする最強の特化ゾーン。しかも赤7揃いによるバトル勝利権利ストックが約1/10で発生するため、大量出玉獲得の期待大だ。

ページトップへ戻る

comment closed