Home » 新台情報 » スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~

スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~

category : 新台情報 2015年7月16日 
納品予定日
2015年8月23日 ※地域により異なります
メーカー
高砂(KTS)
タイプ
ART純増1.5枚
スペック
機械割
設定1 96.8%
設定2 97.5%
設定3 99.7%
設定4 104.1%
設定5 107.0%
設定6 118.7%

2013年に登場して人気を博した『スカイガールズ~よろしく!ゼロ~』の正統後継機として『スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~』が登場。前作同様のA+ARTタイプで、衝撃の出玉をもたらす「ソニックモード」をはじめ、多くの演出を継承&進化させて帰ってくるぞ!通常時のART当選契機は、レア役成立時の抽選とボーナス中の抽選がメイン。ボーナスは「スカイBIG」「BIG」「REG」の3種類で、「スカイBIG」は当選時点でART確定。BIGは消化中に黄7を揃えるとARTゲット、REGでは成立役に応じて獲得したポイントが100%以上になればART当選となる。ART「ソニックダイブゾーン」は、1Gあたりの純増が約1.5枚、1セット30G+αのゲーム数上乗せタイプ。消化中は上乗せ特化ゾーン「LOCK」の発動がポイントで、「DELTA LOCK」「QUADRA LOCK」「STELLA LOCK」の3種類が存在。前作と同じく「QUADRA LOCK」が発動すれば大量ゲーム数の上乗せに期待できる。そして本機にはその上を行く「STELLA LOCK」が搭載されており、突入すれば平均約300Gのゲーム数を獲得できるぞ。ART中の内部モードである「ライジングモード」も重要で、全部で6種類存在。上位モードほど「LOCK」当選時に「QUADRA LOCK」が発生しやすく、最上位の「ソニックモード」まで到達すれば「LOCK」当選時の50%が「QUADRA LOCK」となる。なお、内部モードは液晶左上のポイントゲージで示唆しており、白だと最下位モード、虹色だと「ソニックモード」といったように前作とは異なり可視化されているのが特徴だ。

ページトップへ戻る

comment closed